メールアドレス

「小商いのはじめかた」(東京書籍)出ました。

一部執筆と編集長的な監修をいたしました本が出ました。

小商いのはじめかた

装丁はウチカワデザイン

全国床張り協会

全国床張り協会サイト

 

全国床張り協会のサイトできてます。床張りの依頼待ちしております。

土地を持たない農家

スクリーンショット 2013-06-19 22.31.47かねてから土地を持たないで農業に参加できないだろうか、と考えておりました。なぜなら土地がないから、というのもありますし、モンゴル武者修行ツアーなど他のナリワイをしているので、ずっと同じ土地に滞在することが難しいからです。

農学部なので、あんまり農業と関係ない暮らしを送るのも気が引けるというのが卒業してからずっとありました。かといって、直販サイトの運営というのもピンときません。

一方、農家は普段は2人などで運営できるのですが、繁忙期はかなり忙しくなってしまいます。また肉体労働を全力でやってさらに合間にネットショップ運営という頭脳労働に切り替えるのはなかなか難しい。

ということで、繁忙期だけ収穫等を手伝いつつ、それを実況中継しつつネット販売を担当する季節限定農家というのはどうだろうか、ということで梅雨の時期に集中的に収穫しないといけない梅農家でやってみることにしました。
ちなみに青梅は6月26日ごろで終わります。

遊撃農家イトウ農園

 

【緊急】みかん屋はじめました

みかん屋いとう

11月10日が第一〆切で、注文受付上限はあと100→94箱までです。
(2012年は終了しました、約100箱お配りできた次第です。2013年もやりますよ。@nariwaiをフォローくだされ)

私イトウが助っ人農家している和歌山県日高川町蔵光農園の、極早生みかん日南を11/10まで販売します。小粒が多いです。

今年は初の試みかつ豊作気味なので1500円割引で
5キロ4500円→3000円
10キロ6500円→5000円+送料660円であります。

完熟まで待って収穫してるので味が濃いのと、時期早いみかんなので酸味があって瑞々しい具合です。喉乾いたときに飲み物がかわり食べられる。わたくしは今年は風邪引きたくないので毎日食べるつもり。

5キロでだいたい40-60個10キロで80ー120個ある。置き方ちゃんとしとけば持つので常備をおすすめする次第です。あと、見た目よくする農薬は使ってないので標準のみかんの3割程度の黒点病薬やヤノネカイガラムシ対策の薬を特別栽培という基準のよりもさらに薄めて使ってます。見た目のための農薬はナシ。

一箱あれば冬を乗り切れるかもしれない。合い言葉は「ジュースを飲むなら極早生みかんを食え」

注文お待ちしております。ご住所とお名前と電話番号お知らせください。
みかんの注文先は
doma@nariwai.org
または
@nariwai
にリプライでもOKです。お支払いは銀行振込かpaypalですが、なんと恐ろしいことに後払いです。こんな性善説でいいんでしょうか。しかし、もう収穫シーズンなので先払いだと確認作業が大変でみかんが終わってしまうのでございます。

みかん箱