ナリワイメルマガ

土間の家シェアオフィス募集

追記です

2月より、新たに四畳半スペースの募集をしています。

ご気軽に連絡お待ちしています。

domanoiegallery★gmail.comまで

★を@に変えてください。

拝啓 土間の家にお越しくださって縁がある方、これから世界が広がっていくようなご縁になる方へ

蝉しぐれがしきりの今日このごろ、皆様いかがお過ごしでしょうか。
さて、この度土間の家は、シェアオフィスとして使っていただける方を
募集する運びとなりました。

なつ暑く、ふゆ寒い木造築不詳の建物ですが、それは夏の麦茶の美味しさ、
冬の豚汁の暖かさが特別な季節感と日本人感覚を思い起こしてくれ、新しい発見があるはずです。

ひとたびの人生、素晴らしい出会いになりますよう。

(土間の家の運営委員会)
【募集内容】
一階 旧風呂場スペース 最大二名
一階 四畳半神話スペース 最大二名
二階 現在、住居スペースで管理人が住んでいます。

賃料 月2万円+光熱費(光熱費は人数割)+雑費(日用品)

使用目的によって増減があります。

入居予定日:9月より入居できます。(応相談)

古い大学寮のような趣があり、住居兼作業場となると色々大変な部分も
あると思いますが、一緒においしいご飯を食べながら、楽しく生きるために試行錯誤し、
じっくりと話し合い、小さなきづきの共有を重ねられたら
ほんとうに面白いことが起きていくのではないかと考えています。

ご興味ありまたら、管理人が家の案内を含めて見学に対応しますので
どうぞよろしくお待ちしています。

●どのような使い方ができるか?

-四畳半神話スペースは天井が高いため、ハンモックをつるしたり、
何か面白い使い方がアイデア次第でできるかも。
ロフトを作ろうなんて案も以前ありました。

-庭があるので、野菜を育てたり
庭で採れた野菜をみんなで楽しくご飯をたべることができるかもしれません。

●土間の家ってどんな間取り?

-築古い、という世田谷では珍しい変わった一軒家で、大切な仲間と自分たちで改装しました。
-玄関を入ると、左に四畳半とキッチン、右に居間六畳その奥に土間と旧風呂場オフィススペースがあります。
-土間スペースに釜戸があるのが最大の特徴で、この釜戸でご飯を炊くとすごくおいしいです。もちろん自由に使えます。

●どんな人にむいていそうなオフィスなのか?

-土間の家は、居間でイベントが行われることや、人が尋ねてくることが多くあります。
扇風機しかありませんが、シャワーをこまめに浴びたり、旬の食べ物を食べて、
気候に対応することやらを楽しめてしまう人だったらとっても楽しめると思います。

●環境・設備について

-最寄駅は東急東横線の祐天寺駅、徒歩13分です。
他に15分程度の駅が二駅、三軒茶屋と学芸大学があります。
世田谷公園や図書館も近くにあり、バス停が家の目の前にあるので、
雨の日にも濡れずに渋谷までひとっとびです。

-家で使えるものは冷蔵庫、無線LAN、扇風機、
キッチン道具一式(ホームベーカリーもあります!)、椅子、シャワー
自転車置き場もあります。
大きいバイクなどは相談しましょう。

-土間・庭・裏庭・釜戸があり、使えます。

●管理する人について

-管理する人(ほんま)は、体調を崩したのをきっかけに管理人をしています。
夏暑く、冬寒いなかで鍛えられて、季節に対応することってすごく大事だなと思い、
毎日ご飯を作って食べています。

もし希望があれば、お昼ご飯のおすそ分けや、忙しい時にチャイを淹れて欲しい!
ということがあえば期待に応えられるかもしれません!

たくさんの出会いがあるということを内に秘めてここで
楽しくシェア出来ればと願っています。

●契約期間

-最低契約期間を3ヶ月として、更新を一ヶ月前にしていただければと考えています。
(長く借りていただけたらうれしいです)

問い合わせは
doma★nariwai.org まで
★を@に変えてください。



twitterはじめてます。

使い方は使いながら

使い方は使いながら

ナリワイもtwitterをはじめております。使い方、試行錯誤中ですがもっぱら突発的なイベントの告知などする予定ですのでごくまれにつぶやきます。

いまのところフォローはオープンです。

http://twitter.com/nariwai

ミツバチ服もできた

蜂の巣で染めました。蜜のにおいが香ります。

蜂の巣で染めました。蜜のにおいが香ります。

ただいま開催中の、あかつか個展にてミツバチ服ができました。Tシャツ、ガーゼワンピース、カットソーなど。
蜜蝋提供でのご協力は、更級養蜂苑など。

ナリワイ服ができた

初代ナリワイユニフォーム、すなわち初号機 布:インド買い付け 制作:山中周子 デザイン:山中周子+ナリワイ

初代ナリワイユニフォーム、すなわち初号機 布:インド買い付け 制作:山中周子 デザイン:山中周子+ナリワイ

ナリワイで服をつくりました。
ナリワイでイベントがあるときはこれでお迎えいたします!

ちょいとブータンの民族衣装に近しい形してますが、しかしいろいろ違います。

布は、ナリワイメンバーズ(いとう、たなべ、ほんま)とゴロゥさんで年末年始にインドの機織の里に行って譲ってもらいました。ゴロゥさんはこのナリワイサイトをリニューアルにあたってデザイン、制作をしていただいたお方です。

これに、アリタマサフミ氏の布と、本皮少々使いまして、ギャラリー「おばあと野良」展の山中周子さんに、仕上げていただきました。

ナリワイでは、日々使う品々をあくまで作り手との関係性を重視してつくろうじゃないかという方針で活動してまいります。